いせやのブログ

八千代の秋

皆様こんにちは、八千代ふれあいパークです。

 

10月は30℃近い真夏日が続く等、とても秋とは思えない気候が続きました。

中旬を過ぎてやっと気温も下がり、衣替え作業にようやくとりかかり始めた方

も多かったのではないでしょうか。

 

青空に空高く、いわし雲が見られる様になると秋を実感しますね。(*^^*)

 

そんな青空に映える、秋らしい樹木が園内の奥にありました。

沢山の赤い実を、たわわに実らせている「ピラカンサ」です。

 

 

実を近くで観察しようと近づいてみると「ピー~ッツ」という鳴声と共に、ヒヨドリらしき鳥達が飛んで逃げていきました。鳥達にとって実は美味しいご馳走の様ですね。(^^)

 

さて今回、皆様に是非ご紹介したいと思った樹木があります。

それは「酔芙蓉:すいふよう」という、とても興味深い植物です。

 

 

何か興味深いかというと、なんとその名が示す通り、お酒に酔ってしまったがごとく

一日で花が白から薄いピンクに変わり、夕方には濃いピンクに変色してしまう事です!!

 

 

酔芙蓉の特徴を知ってから、その様子を朝夕観察し始めてみました。

すると夕方になってもあまり色が変わらず、白っぽいままの時が・・・!? 

不思議に思い調べてみると、花の成分のアントシアニンが気温25℃以上

で合成し赤く変色するも、25℃を下回るとほとんど変色しないとの事。

 

なる程、お酒の量が少なかったせい?(^^;)と思っていたら

そんな理由があったのですね(その日は確かに気温が低めの日でした)。

本当にユニークな植物です♪ 楽しみに観察する植物がまた増えました!

 

 

 

さて秋といえば、例年コンサート等のイベントが行われますが

コロナ禍の為、今年も開催中止となり淋しい限りでした。

そこで少しでも明るく皆さまをお迎えしたく、ふれあいグッズとして

新しくオリジナルポストカードの販売を始めてみました!!

 

 

写真が得意なスタッフ達が、園内で撮りためた花や風景を加工し作製しています。

おしゃれで素敵な写真ばかりなので、お参りの際に是非ご覧になってみてくださいね。 

 

 

カウンターには他にも、今の季節にマストなハロウィンのカボチャを飾り販売しています。

今年は色々な種類のカボチャがあります!ご来園の際のお土産にいかかでしょうか(^^)

 

 

お盆の合同法要で使用した「ほおずき」を加工し作った「網ほおずき」も飾ってみました。

 

 

 

11月を目前に、気温も朝晩本格的に下がってくる頃となりました。

体調管理に気をつけて、皆様どうぞお大事にお過ごしくださいませ。

 

 

トップへ