いせやのブログ

秋のシャンソンコンサート

いよいよ11月に入り秋も深まってきましたが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

八千代ふれあいパークでは、去る10月23日(火)

恒例の秋のコンサートを開催。今回は シャンソン歌手の

やまこし藍子さんとピアニスト太田遊さんをお招きしました。

 

 

シャンソンイベントの「パリ祭」に毎年ご出演、

ミュージカルやジャズダンス公演の演出や、

銀座シャンゼリゼの会や読売文化センター講師を務める等

現在も多岐にわたりご活躍されているやまこしさん。

 

当日は黒い着物風のエキゾチックな衣装に身をつつみ、

「一編の短いドラマ」とも表されるシャンソンの世界を

身振り手振りで表現豊かに楽しませてくださいました。

 

 

誰もがよくご存じの「バラ色の人生」を始め、「サントワマミー」

「ラストダンスは私と」「愛の讃歌」等々、全11曲を約1時間に渡り

熱唱。最後は客席にやまこしさんがマイクを向け、皆さまと掛け合いで

「オーシャンゼリゼ」を一緒に歌うなど盛況にコンサートを終えました。

 

 

終了後はCDの販売も行い、やまこしさんと直接会話する

お客様も見受けられ、皆さま充実したひと時を過ごされた様です。

 

 

八千代ふれあいパークでは、これ迄オペラやカルテット、雅楽やジャズ、オカリナや

ハープ、フルート等々、様々な演奏家をお招きしてきました。

今後も、満足して頂けるようなコンサートを企画していきますので

どうぞ皆さまご期待下さい。そして又のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

トップへ